スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

33/アトピー性皮膚炎


1月31日で33歳になった私

なんだか毎日忙しくバタバタで
お誕生日すらゆっくり出来ず

今年もお家でパーティ
お料理 ワイン ケーキで気分は盛り上がるけど
子供達が騒ぐ前に食べなきゃ!と
ゆっくり味わう暇もなくスペシャルディは終了


そして自分のプレゼントすら
まだ欲しい物が決まらずにいる私



[frame19111585]IMG_4339




話は変わり
souのお肌の事ですが
紹介された皮膚科に通い始めて1ヶ月が過ぎても
なかなかスッキリと治らない状態
確かに 始めよりはキレイになっているけれど
何度も同じ状態を繰り返し
それ以上は良くならない感じ

そんな中
噂に聞いた評判の皮膚科

病院を変える事って意外と勇気がいる
でも この状態が良くなるならばと思い切って
行ってみたのがコチラ↓↓の皮膚科

おしげ皮膚科クリニック



そして初診で
アトピー性皮膚炎と診断されました


今までは『アトピーは1歳過ぎるまでわからない』と言われてきていたので
やっぱり診断を聞くとショックなものです
そして治療方法はというと
まずsouの肌のまっさらな状態を見て
それからどう治療するかを決めると言うこと
この〝まっさらな状態〟にするというのが難関で
今まで使っていた薬を一切使わずに保湿と漢方のみで1週間過ごす
これが私にはキツかった

souの肌は保湿と漢方だけでは良くなる訳もなく
酷くなるのが目に見えてわかっている
『今 この子はこれ以上酷い状態にしないように維持する事が大切』と思っていたので
現状維持どころか、 どんどん悪化する状態を見るのが凄く辛かった
アトピーという診断だけでもショックなのに
更に肌の悪化状態を見て 涙 涙 涙
本人はどんどん増す痒みに
1日中機嫌も悪く、夜も寝れない
本当に可哀想でした


あの先生を信じていいのかな?
これは本当に治療に必要なことなの?
前の皮膚科に戻そうかな?

そんな不安な気持ちでいっぱいでしたが
次の受診で処方された薬がsouにはとても合う!
薬を使い始めた翌日には嘘のように奇麗な状態に
完璧に治った訳ではありませんし
やはり 良くなってはまた繰り返すという状態ですが

今まで通った病院の中で一番納得のいく結果




アレルギー検査も行い
反応の出た『牛乳』と『卵』

とりあえず母乳の影響を考えて
私は牛乳、卵をストップされました
この二つを使った食品もダメ
お菓子やソーセージ、繋ぎに使ってある麺類、
チーズ、揚げ衣
ダメな物だらけ!!

アトピーの診断や母乳の影響もドクターにより
賛否両論で 今回言われた事は
母乳の影響は50% どっちに転ぶか解らないけど
とりあえず1週間頑張ってみて!と

1週間ならと
頑張ってみましたが
果たして効果が有るのか無いのか
先日の診察時に『もう1週間頑張って』との厳しいお言葉

食べれないストレスで
食べれる物のバカ食い

でも
この先生を信じてみようと思います


そうそう
肝心な治療方針は
患者に合わせてのオーダーメイドというのがこの病院のスタンス
それから細かい生活指導
生活スタイルから病気を治す
他の病院ではあまりない細かな説明



興味のあるかたは是非行ってみて下さい!!






今回
souのお肌の事でとても落ち込んでいた私
本当に回りに励まされました
旦那くんをはじめ、両親、友達
暖かい言葉が心に染みました
ありがとう

スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

プロフィール

maho

Author:maho
2007.10.14生まれの娘 ura
2010.10.10生まれの息子 sou
二人の子供のママです

小さな幸せや喜び
ど~でもいい事
日々感じる事・・・

そんなことを書いて行きたいと思います

お暇があれば覗いて下さい








 

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
RSSリンクの表示
コスメ
青汁
baby
ハーブティー
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。